高調波、静電気、電磁波の歪みの測定

中部大学の松本先生にご協力頂いて 船舶における ノイズクリーナーと静電気、高調波、電磁波の歪みについて 計測と検証を お願いしました。

潮の満ち引きによって 船体と海水の間に 静電気が帯電します。また、エアコンからも ノイズが 発生しているため あまり良くない 電気事情が ノイズクリーナーにより どれくらい改善されるのかの 測定を開始しました。測定器を 確認したところ 電気の歪みを 改善する兆候がみられ 今後の データー解析にとても期待が持たれます。次回は また別の 機器を持参して 測定をするとの事です。

ノイズクリーナーと燃費と出力に関しての データーを 船舶で 取るには まだ 少し時間が かかりそうなため 松本先生の 自家用車にも 取り付けてもらい 検証してもらうことにしました。先生は この夏に 山梨県と愛知県の行き来を 頻繁にされる予定なので 検証してもらうには もってこいです。ちなみに、私は リッターあたり12kmだったのが 付けて 一か月経った現在は リッターあたり15kmになってます。パワーが 向上したのも 実感しています。

高調波除去装置 静電気、電磁波の歪みに対応

高調波、静電気、電磁波の歪みは 様々な電子機器、産業機械から 船舶、自動車など 様々な物に 悪影響を 及ぼします。弊社では、愛知工業大学、中部工業大学との共同研究により その対策品を 研究開発してきました。

0コメント

  • 1000 / 1000